これでローン問題は解決?ビジネスローンノウハウを公開

ローンを組むメリット・デメリット

ビジネスローンのメリット

自己資金だけで運用出来れば良いですが、ビジネスローンを利用する際には様々なメリットがあります。別の項目でも説明した様に銀行や公庫で借入れするよりもスピーディなので、急な資金調達に向いています。用意する資料も少なく事業展開で忙しい事業者の手を煩わせないのもビジネスローンのメリットだといえるでしょう。

また担保や保証人が不要なので、毎月無理の無いプランを組めばより多くの事業展開が実現出来ます。そして忘れてはいけないのがローンを組む事によって信頼性が高くなるという点です。ローンを組み返済する事で支払い能力があると見なされ、企業として信頼度がアップします。特に資金繰りに困っていないにも関わらずローンを組む企業は、ある程度の信頼を得る為といわれています。

ビジネスローンのデメリット

メリットの多いビジネスローンですが当然、デメリットも存在します。借入れをするのだから、当然返済が必要です。銀行や公庫からの借入れは審査が厳しい分、金利が低く返済までの期間も柔軟に対応してくれます。

それに比べてビジネスローンは金利が高く、返済プランに関してもある程度タイトになっているケースもあります。その中で無理の無い返済プランを作っていかないと事業展開する上で資金繰りに困る可能性があります。信頼出来るローン会社を選ばないと思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

これらを回避するには同業者との繋がりを持ち、アドバイスを受ける事です。それが難しい場合は専門家へ相談しながら企業選択、プランを作っていくと良いでしょう。


TOPへ戻る