これでローン問題は解決?ビジネスローンノウハウを公開

起業へのハードル

一般的なビジネスローンとは?

多くの方が利用している、あるいはイメージするビジネスローンと言えば限度額が最高1000万円の無担保のタイプでしょう。このローンは無担保で第三者保証人の必要が無い代わりに金利が5~15%と高く設定されているのが特徴です。

申込みから融資までのステップが早く、急な資金調達にも向いています。また必ずしも経営者でなくても借りられるのもこのローンの強みです。もちろんこれまでの実績や貢献度なども関係が無いので起業したてでまだ実績が無い場合にも借入れが可能です。

このローンは銀行や公庫などで審査が通らなかった場合、あるいは短期間で一定額が必要な場合に役立ちます。返済に関しても分割返済が可能なので、返済プランが立てやすいのもこのローンならではのメリットです。

ローンカード型・事業融資型ビジネスローン

あなたはローンカードを知っていますか?通常のローンと違い、カードを発行して利用する新しいタイプのローンで多くの事業主から注目を集めています。

スコアリングシステムによる自動審査が行われるので、審査に時間をかけず通常のローンと同じ様にスムーズです。審査が降りればATMから借入れが出来るのでリアルタイムで資金が欲しい事業主にぴったりの方法です。

限度額は提供している企業によって違いますが、限度額範囲内であれば何度でも借入れが出来るのもカードローンのメリットです。事業融資型ビジネスローンは人員を使って審査を行うアナログなローンですが、その分心情を読み取ってくれたり、柔軟な対応をしてくれたりするのが魅力的です。


TOPへ戻る